ノートパソコン

先月末にやっていたブログ開設一周年記念の応募コメントから、筆子の先輩であるNさんのアフィリエイト体験をご紹介します。

Nさんはプロのアフィリエイターです。

アフィリエイトって怪しい、とか本当に稼げるのかな、と思っている人がまだまだ多いですね。

しかし別に怪しいことをせずとも、生活費の足しになるお金を稼ぐことができます。Nさんのように毎日が楽しくなる人も多いのです。

ではお便りをシェアしますね。

★断捨離ランキングに参加中。
応援クリック、よろしくお願いします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

⇒にほんブログ村

『私のアフィリエイト体験談』


私がアフィリエイトを始めてから早いものでもう10年です。

アフィリエイト収入を柱にして生活するようになってからは3年経ちます。
すっかり主のようになってしまいました。

自由に使える時間とお金を手に入れたことに日々感謝しています。


もう一つ有難いなと思うのは"人との繋がり"です。


アフィリエイトを始めた頃はパソコンに向かって一人黙々と作業し孤独でしたが、今ではメールでブログの感想をもらったり、相談を受けたりSkypeしておしゃべりするのが楽しみです。

記事を書くよりこちらがメインになってるかもですが。


Skypeのお相手は、ほとんど風花関係で出会った方達なんですけど(笑

外へ出ることがほとんどないので、人と会うというこも少なくなってしまった今、こうして声をかけてもらえるのがとても嬉しいのです。


最近は企業の方からブロガーに対してアピールしてくることも多くなりました。
ほとんどが"利用してやろう"みたいな怪しい会社からですが、中には誠実な会社もあって、先日も「ブログにある写真と記事の紹介をさせて欲しい」というお話をいただき。稀にしかない依頼に妙に心が弾みました。


自分の書いた記事や写真に興味を持って、わざわざ連絡をいただけるって何年ブログをやっていても新鮮で、嬉しいです。


この"ときめき"があるからこそブログは止められません。
10年経っても、この生活は変わってないような気がします。

還暦過ぎても現役で頑張るぞ!


Nさん、貴重な体験談をありがとうございました。
還暦すぎてもじゅうぶんやれると思います。

私、あと3年半で還暦ですから。

ますますのご活躍をお祈りしております。

アフィリエイトで本当に稼げるのか?


私は2年半ぐらい前から在宅ワークとしてアフィリエイトをやっています。

最初は、ちょっとお小遣いを稼げればいいかな、ぐらいの気持ちで始めたのですが、今は毎月コンスタントに収益があがり、バカにできなくなりました。

それまではずっと専業主婦でたまに派遣で働くこともありましたが、基本無収入なので確定申告の紙を書くのもすごく簡単でした。

今はパーソナルビジネスを申告する紙に書かないといけません。

このような変化は、外に一歩も出ることなく、誰にも会わずに起こりました。

アフィリエイトの手法は、終始一貫風花スタイルを使っています。

現在は風花初芽の手法で2つのブログ、風花燕舞の手法でブログを1つ運営中です。

5年後、10年後どうなっているかわかりませんが、アフィリエイトを始めたことを後悔したことは1度もありません。Nさんと同じでずっと続けたいと思っています。

******

風花初芽では、インターネットで物を売る基本を学びます。ある程度稼げるようになった、その後は人それぞれです。

風花の人でも、Nさんみたいにコンサル業している人もいますし、コミュニティビジネスみたいなことをしている人もいるし、自分のコンテンツを売っている人もいるし、私のようにひたすら記事を書いている人もいます。

みんな最初はほんのちょっとしたきっかけでアフィリエイトを始めました。

その後は、基本、楽しいから続けられるのでしょうね。

お小遣いや副収入を得る道を探している人にとって、アフィリエイトを試すのは悪いアイデアではないと思います。

アフィリエイトというと月何百万も稼ぐ人と、全く稼げない人ばかりが話題にのぼりがちです。しかし、実は月数万円、コンスタントに稼いでいる人はたくさんいるのです。

自宅でまずは1万円、2万円、3万円と収益を得てみてはどうでしょうか?

どうやって収入を得たらいいのか、風花初芽にはすべて書いてあります。

ぜひ、こちらからチェックしてみてください⇒風花初芽~レビュー~「プチリッチ」への扉の鍵がここにある

★ご質問、ご感想はこちらから⇒筆子にメールする 

★メルマガ書いてます⇒筆子、メルマガの配信を始めます~購読プレゼントあり

★筆子、ランキングに参加中。
記事を気に入ってくれたら、応援クリックお願いします。
   ↓↓↓
にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離へ

⇒にほんブログ村
  • このエントリーをはてなブックマークに追加